記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪阪南大会 二戦目

大阪府知事賞争奪 第20回

日本少年野球 大阪阪南大会

7月30日 大阪狭山ボーイズ 大野グラウンド(大阪府堺市)

対 『志貴ボーイズ(奈良支部)』さん

p-20170730-01.jpg

雨天順延により、大会日程が大幅に伸び……

4月15日の初戦勝利から、三ヶ月以上を数え、やっと二戦目を迎えることができました。

p-20170730-02.jpg

試合を終えたチームの退場を待ち、一塁側ベンチに入るマリナーズ。

球場環境により、チーム応援席は三塁側となりました。

p-20170730-03.jpg

三塁側のバックネット裏ですが…… とても近い!

臨場感たっぷり! ですが、相手側なので応援は控えめ……



握手を交わし、試合開始です!

p-20170730-04.jpg

後攻で始まる試合。

先発は、西川(史)!

p-20170730-05.jpg

初回を三者凡退!

堂々のピッチングで、攻撃に向かえば……

p-20170730-06.jpg

一番:小林が出塁!

そして、二番:榎地! この投球間に……

p-20170730-07.jpg

小林が盗塁! さらに榎地が進塁打! ワンアウト・三塁!

次打者は、先発:西川(史)! きっちり逆方向!

これがライト前ヒットとなり、先制! 自らも出塁!

そして、四番:芦川!

p-20170730-08.jpg

p-20170730-09.jpg

五番:西川(透)と、中軸が打席に立ちましたが、追加点は奪えず。

1点先取で、二回の守備を迎えます。



マウンドに立つ、西川(史)。

打たせて取るだけではなく……

p-20170730-10.jpg

スリーアウト目を三振に取り、さらに攻撃に拍車をかける!

先頭は、六番:山田!

p-20170730-11.jpg

p-20170730-12.jpg

七番:三宅! 共に打って出ましたが、惜しくもツーアウト。

しかし、ここから! 八番:山本!

p-20170730-13.jpg

ライト前ヒットで出塁! マリナーズ、山本が出塁!

と、いうことは……

p-20170730-14.jpg

次打者、九番:村松の打席で、スチール!

山本が、黙って一塁に待機することはありません!



そして……

なぜか、いつも厳しいインコース! 村松!

デッドボールで出塁! ツーアウト・二塁・一塁!



ここで、打順は一番に返り、小林!

その打席でも…… 山本が三塁を盗む!

同時に、一塁走者:村松も仕掛け、ダブルスチール成功!

三塁・二塁となった状況で……

小林がヒット! 打球は、レフトへ!

二人を還し、3-0! 打った小林も二塁到達!



そして、二番:山田。ツーアウト・二塁……

ここで、小林も三盗を決める! かき回す、マリナーズ!

まだまだ、「もう1点」と粘る山田。

ストライク先行から、フルカウントまで持ち込んだ8球目を……

選び、フォアボールで出塁! 三塁・一塁!



再びチャンス拡大し、打席には、先発:西川(史)!

p-20170730-15.jpg

フォアボールの後、その初球!

これを叩き、レフト前ヒット!

p-20170730-16.jpg

三塁から小林が還り、この回、計3点を追加! 4-0!

序盤から突き放していく、マリナーズ! でしたが……



三回。上位へと返る打順に、捉えられ始めた投球。

3本のヒットを許し、1点を返され、4-1。



しかし、こちらも裏の攻撃。

山田のツーベースヒット!

さらに、山本の内野安打! 三塁・一塁!

そして、即スチールで三塁・二塁を演出しますが…… 無得点。



……こうして逃げ切れなければ、いとも簡単に捕まえられるのが、ボーイズ野球。

磨きに磨き、それでもまだ磨き足りない。やっと輝き始めた、少年たちの戦い。

その怖さ、おもしろさを思い知らされた、四回……



先ほどの回をクリーンナップで終えた、六番からの打順。しかし……

先頭打者から、止められない怒涛の攻撃。

一番に返されてしまえば、状況は…… 4-4。

そして、ワンアウト・二塁・一塁で迎えた三番から……

逆転の、スリーランホームラン!

p-20170730-17.jpg

p-20170730-18.jpg

……4-7。

クリーンナップの文字通り…… 走者一掃されてしまいました……

さらに打たれながら、打者一巡も、なんとかスリーアウト。



しかし、逆転の勢いは、守備にも表れ……

一番から始まる、四回裏……

五回裏…… 六回裏…… ナインが、すべて三者凡退……



だが、これ以上、逃げられるわけにはいかない!

マリナーズも同じく、五回、六回を三者凡退に!

そして、最終回を無失点で切り抜け、最後の攻撃へ!



点を獲らなければ、勝てない!

果敢に攻めるマリナーズ! しかし、打ち取られ、ツーアウト!

追い詰められた打席。立ち向かうのは…… 西川(史)!



ゲームセットを狙うピッチャーから、デッドボールで出塁!

ツーアウト・一塁! 最後のアウトが迫る状況で上げる、反撃の狼煙!

そして、繋ぐ! 四番:芦川!

一・二塁間を破り、ライト前ヒット! ツーアウト・二塁・一塁!

さらに、五番:西川(透)! レフト前ヒット! ツーアウト・満塁!



野球は最終回、ツーアウトから……!

3点差を埋める同点のランナーを塁上に、キャプテン:山田が打席に入ります!



ボールからの二球目を…… ファール!

三球目を…… ファール!

ゾーンは、すべて打っていきますが、追い込まれ、1-2。

しかし、ここから四球目、五球目を見送り、3-2……

研ぎ澄まされた集中力で、フルカウント!

そして、三人のランナーが、オートスタートを切ります!

打てば複数点となる…… 六球目! ファール!



意地と意地とが、ぶつかり合う! 対峙する、18.44!

p-20170730-19.jpg

そして、七球目を…… ボール! フォアボール!

見送った山田が一塁へ。

三塁の西川(史)がホームに還り…… 5-7!

1点を返し、なお満塁! 点差は、2点!



さぁ、決めろ! 大阪の空に、サヨナラのアーチを掛けてくれ!

打席には、マリナーズで最も満塁が似合う男! 三宅!

2ボール・1ストライクのカウントから……

四球目! 反応した三宅のバットが、ボールを叩き……

p-20170730-20.jpg

志貴 : 0 0 1 6 0 0 0 : 7
日高 : 1 3 0 0 0 0 1 : 5



あと一歩届かず、惜敗の結果に終わりました。

しかし、「1点もやらない!」と取った前進守備。

「まだまだ、ひっくり返す!」と繋いだ、最終回の猛攻。

この気持ちを込めたプレーが、彼らの大きな経験となっていきます。



『志貴ボーイズ』さん。

そして、大阪阪南大会運営各位様、ありがとうございました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。