記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏空の下。『春』よ、再び……

第30回 和歌山有田大会 決勝戦

7月15日 マツゲン有田球場(和歌山県有田市)

対 『滋賀南郷ボーイズ(滋賀県支部)』さん



準決勝・決勝を同日に取る、和歌山有田大会。

この日、第二試合を終えたばかりのマリナーズ。

手短に昼休憩を済ませ、とうとう決勝戦に挑みます!

p-20170715-11.jpg

対する相手は、『第47回 日本少年野球 春季全国大会』出場チーム!

今春の滋賀県支部代表、『滋賀南郷ボーイズ』さん!

同じく、和歌山県支部代表として出場することができた、『和歌山日高ボーイズ/マリナーズ』!



『滋賀』 対 『和歌山』!

これが、第30回 和歌山有田大会の最後を飾る戦い!

あの日、巡り合えなかった両者が優勝旗を奪い合い、火花を散らす!



夏空の下。『春』よ、再び……



「絶対に勝つ!」

p-20170715-12.jpg

p-20170715-13.jpg

マリナーズ、後攻で試合開始!

マウンドに立つピッチャーは、エース:西川(透)!

p-20170715-14.jpg

先頭打者を追い込み、ツーボール・ツーストライク!

そして、ひとつめのアウトを取るため、力強く投げた五球目!

その投球を…… 弾き返され、ライトへ! スリーベースヒット!

先頭打者から浴びせられた洗礼に、あの緊張感がよみがえる!



しかし、相手は待ってなどくれない!

続く二番打者。外野まで運ばれるものの、フライアウト。

そして、三番打者には初球…… この打球も、外野へ!

ここで、三塁を踏む先頭打者にタッチアップを許し…… 0-1。

さらに、四番打者にも初球を狙われ…… これは、ファーストフライに。



初回から、1点を追う状況となったマリナーズ。

ただ…… マリナーズは後攻。

点を取られた、その裏で攻める!

追いかける! 追いかけて、追い越していく!



しかし、たった4球でツーアウト……

この場面から、三番打者:西川(史)!

粘る8球目を三遊間へ! 内野安打で出塁!

マリナーズ、初めてのランナー!

そして続く左打ち、四番打者:芦川!

ファーストへの打球を内野安打とし、二塁・一塁!

しかし、ランナーを得点圏まで進めるものの…… この回は無得点。



二回表の守備は、エース:西川(透)。

相手に何もさせず、三人で切ってみせる!



そして、攻めたてるマリナーズ、裏の攻撃。

俊足:山本。ショートへの内野安打で出塁! それは……

やはり、イコール=ツーベース! 次打者への初球から二塁を盗む!

次の二球目を、稲垣(璃)! きっちり送り、ツーアウト・三塁!

ここで、一本…… は、許されず、この回も無得点に。

しかし、追う側の気迫! 毎回、得点圏から逆転を狙っていく!

p-20170715-15.jpg

……が、三回表。

先頭打者出塁から、送りバント。ランナーは、二塁へ。

そして、先頭打者スリーベースの一番打者が、ここでもツーベースヒット!

さらに1点を追加され、0-2。



裏の攻撃では、マリナーズ。三者凡退……

四回表には、相手に二塁を踏まれるものの、この得点差を死守。

攻撃では、先頭の四番:芦川が、二打席連続安打のツーベースで出塁するが……

無得点のまま、試合は後半、五回表へと進みます。



この回、先頭となる九番打者に打たれ、ノーアウト・一塁……

ここで、マリナーズが大きくポジションを変更!

もう離されてはいけない状況に……

託すピッチャーは、キャプテン:山田!

p-20170715-16.jpg

まずは、二打席連続長打の一番打者を三振! ワンアウト!

続く二番打者には、ライト前へ打ち返されるものの……

ライトに守備を移した、三宅! ライトゴロを決め、ツーアウト!

三番打者に内野安打を許し、ランナーを三塁まで進められるが……

続く四番打者をセカンドゴロ! 途中出場の吉田が、しっかり捌きました!



ここで、流れを掴みたいマリナーズでしたが……

五回裏。三者凡退……



しかし、六回表! この守備で、流れを引き寄せました!

五番打者から、きっちり三人!

六回裏の攻撃は、一番:小林からの好打順!



この状況で、相手チームは、ピッチャーを交代。

まだまだ試合のペースを握らせてはもらえません。



投球練習を終え…… さぁ、小林!

マリナーズを勝利に導くリードオフマンが、打席に入りました!



1ボール・1ストライク。

その三球目を…… ライトへ!

しかし、力強く叩いた打球は、高々と空に舞い上がりました。

ライトフライか…… と、思われた打球。

この打球を……

『和歌山の風』が、押したのかもしれません。



落ちてきたボールは、グローブに捕らえられず……

小林、出塁! さらに、三番:西川(史)が出塁し……

ワンアウト・二塁・一塁!



……これは、チャンスなのか?

いや、得点しなければならない、最も重要な場面だ!

二打席連続ヒットの四番:芦川!

1ストライクを奪われた、二球目! このボールを逆方向、レフト前へ!

二塁ランナー:小林! その快足を活かし、一気に生還!

1-2! さぁ、反撃の狼煙! まだまだ続く、マリナーズ打線!



再び、ワンアウト・二塁・一塁。

打席に立つのは、マリナーズのエース! 西川(透)!

『1』を背に付け、マウンドに立つからこそ……

チームから託された、あまりにも苦しいマウンドに立つ者だからこそ……

知っている、その失点の意味を!

そして、狙い打つ! 初球!



打球は、センターへ!

二塁ランナーが生還! さらに、一塁ランナーも生還!

逆転! 3-2!

打った西川(透)は、三塁に到達! スリーベースヒット!



まだまだ…… 次は俺だ!

チャンスになれば現れる! 左打席には、三宅!

2ボール・2ストライクと追い込まれるものの……

還さずには終わらない! 五球目を、レフトへ!

三塁ランナー、ホームイン! 4-2!

p-20170715-17.jpg

さらに攻めるマリナーズ!

ツーアウト・二塁まで攻めたてるが、ここでチェンジ。

逆転の『4』をスコアボードに刻み、守り抜く最終回へ……



そして…… キャプテン:山田!

先頭打者を、三球三振! もう、遊び球はない!

続く打者には、ファールで粘られ、九球目……

これを粘り勝つ、ストライク! 二者連続三振!



ツーアウト。打順は、一番。

長打を放てば、後続が還す……

ここで、打たせてはいけないバッターを迎えることとなりました。



しかし、マウンドに立つのは……

捕手として、投手をリードしてきた山田。

そして、その彼をリードする捕手:榎地。

マリナーズが誇る二人のマスクマンが、「最後のアウト」と浮足立つことはありません。

厳しく攻め…… フォアボール。ツーアウト・一塁。



続く、二番打者。2ボール・2ストライク。

ファールで粘られ、最後はライト前に運ばれてしまいました。

ツーアウト・二塁・一塁。



同点のランナーを背負い、クリーンナップを迎えました。

前打席に打たれた、三番打者が打席へ……

ボール球から入り、続けてストライク。

ここで、ボール球を挟み、2-2。

仕留める、五球目!

この球は……! ファール!

そして、渾身の六球目!

ガツンと弾き返された打球は、レフトへ!



五回からレフトへとポジションを移した芦川が、こちら向き……

守備範囲の広いセンター:山本を、左手で制し……

p-20170715-18.jpg

南郷 : 1 0 1 0 0 0 0 : 2
日高 : 0 0 0 0 0 4 X : 4

p-20170715-19.jpg

『滋賀南郷ボーイズ』さん!

そして、和歌山有田大会運営各位様、ありがとうございました!

p-20170715-20.jpg

これが、『和歌山』でなければ、どのような結末を迎えていたのか……



選手たちは朝早くから準決勝を勝ち抜くため、コンディションを整える。

そして、完全アウェーでの決勝戦……

ホームゲームにもよらず、押しに押された、マリナーズ。

1イニングのみの得点で、なんとか勝ち切ることができました!

p-20170715-21.jpg

p-20170715-22.jpg

p-20170715-23.jpg

p-20170715-24.jpg

p-20170715-25.jpg

これもすべて、マリナーズ全員が力を振り絞った結果!

彼らを支える、ジュニア陣! そして、応援してくれたスーパージュニアの力があってこそ!



残り少ないボーイズ野球。

レギュラーたちは、全力で次の頂きを目指します!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。