FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

練習試合 対 『住吉ボーイズ』さん

3月20日 日高町 若もの広場
対 『住吉ボーイズ(大阪南支部)』さん

p-20170320-01.jpg

桜咲く。

先輩たちが、新たな道へと歩み始める頃……

全国大会を翌週に控えたマリナーズは、『住吉ボーイズ』さんとの練習試合に励みます。

p-20170320-02.jpg

p-20170320-03.jpg

p-20170320-04.jpg

まずは、レギュラー戦。

先発には、西川(史)が指名されました。

p-20170320-05.jpg

p-20170320-06.jpg

続けて、西川(透)。

p-20170320-07.jpg

(ここで、管理者が審判に入ることとなり、画像がありませんが……)

最後は、小林がマウンドに上がり、ゲームセット。



住吉 3 3 0 0 2 0 0 : 8
日高 0 0 2 0 0 4 1 : 7



立ち上がりをくじかれ、敗退となる試合運びではありましたが……

失点後も気持ちは崩れることなく、1点差まで詰め寄りました。



この試合。特に、7番:榎地。

左中間への力強いスリーベースヒット!

さらには、彼から始まる4点奪取!

縁の下を支える打線からの大量得点は、マリナーズの真骨頂と言っても過言ではありません。



しかし、敗戦に変わりなし。

メンバーそれぞれが様々な課題を残し、ジュニア戦へ。



前試合と同じく、『住吉ボーイズ』さんが先行。



マリナーズ。先発は、原。

女房役を、稲垣(愛)が務めます。

p-20170320-08.jpg

2奪三振を含め、初回から全開の原。

三人で、初回を仕上げました。



そして、攻撃へ。

1~4番とジュニア陣が攻め、3点を先制しました。

p-20170320-09.jpg

p-20170320-10.jpg

p-20170320-11.jpg

5回からは、いずれも外野までヒットを飛ばす活躍、吉田がマウンドへ。



ジュニア陣をまとめる吉田。リードを守り切ります。

p-20170320-12.jpg

p-20170320-13.jpg

p-20170320-14.jpg

そして、六回の攻撃。

ここで、チーム待望のバッターが、久々に打席に立ちました。

p-20170320-15.jpg

三宅。内野への進塁打と終わるも、嬉しいヒッティング。

やはり試合に出るほど、彼は輝きます。

p-20170320-16.jpg

そして、走塁に磨きをかける、山本。

盗塁・進塁・タッチアップと、ダイヤモンドを駆け巡ります。



6-4。2点をリードする最終回。

練習試合と言えど、この大事なマウンドに立つ最後の投手は、滝本。

長身から、しなるような投球が、打者を寄せ付けません。

p-20170320-17.jpg

p-20170320-18.jpg

きっちりと、三人でシャットアウト。

レギュラー陣に取って代わろうかとするジュニア陣の活躍で、試合を締めてくれました。

p-20170320-19.jpg

p-20170320-20.jpg

『住吉ボーイズ』さん。

大事な合宿中、本当にありがとうございました!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。